年齢と共に変えていこう

若い人に似合うコーディネートとは

肌を露出しても、20代なら変に見られません。
この時しかできない恰好なので、思い切って挑戦してください。
ミニスカートやショートパンツを合わせましょう。
トップスはTシャツならカジュアルに着られますし、ブラウスを合わせると清楚な印象に見えます。
大事なイベントなどの時は、ブラウスを合わせると良いでしょう。

白いTシャツとブラウスを1着ずつ持っていると、様々なときに使い回せるのでお得です。
少ない服でも組み合わせ次第で、無限のコーディネートができると覚えておきましょう。
20代の人はまだ働き始めたばかりで、お金があまりないかもしれませんね。
ですがTシャツやブラウスを、安く販売しているお店があります。
そこを活用しましょう。

派手な色にも挑戦しよう

黒や白といったシンプルな色でも良いですが、若い人の服は様々な色があるのですから、カラフルな服をコーディネートに取り入れてみましょう。
中には、蛍光色もあります。
さすがに蛍光色を取り入れるのは難しいので、自分でコーディネートを考えられるようになってから挑戦してください。
まだ慣れていない人は、トップスかボトムスに黒や白を入れるのが良い方法です。

すると片方は何色でも似合います。
自分に似合う色を見つけるために、まずはいろいろな色の服を着てみましょう。身長や肌の色などによって、似合う色や柄が異なります。
お店に行くと試着できるので、気軽に着てください。
自分で似合っているのかわからなかったら、店員さんに聞きましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ